BLOG

【ヘルパー体験記】かずみちゃん

東京生まれ東京育ちの大学生、かずみちゃん。北海道に来るのは、今回がなんと初めて!!

縁もゆかりも無い浦幌町に飛び込んできてくれたかずみちゃんの、ヘルパー滞在はどうだったんでしょうか…?
スタッフ工藤がインタビューしちゃいました!

———————————————————

――ではではさっそく、ヘルパー応募のきっかけを教えてください!

「大学の夏休みに何かしたい……北海道行ったことないし距離も遠いから、長期休みのこのタイミングなら行けそう」と思い立ったのがきっかけです。

ゲストハウスのアルバイトをちょうどやっていて、ゲストハウスの良さを知っていたので、北海道のゲストハウスを調べてみたらハハハホステルをみつけたんです。
ホームページにあるヘルパーのブログを読んで、これなら短期間でも充実した時間を過ごせるんじゃないかと思って応募しました。

――実際にヘルパー滞在してみてどうだった?

ヘルパーのお仕事が休みの日もなにかしら毎日予定が入って、嬉しい想定外でした(笑)

来て2日目に、ハハハのリビングに集まっていた地元の人たちに巻き込まれて、次の日にさっそく大麦刈りに行くことになったんです!

やっぱり最初は緊張していたので、地元の人たちに巻き込まれてよかったな~と思っています。

大麦刈りのことを「宝探しゲームみたいな…」と表現していたかずみちゃん

農家さんのところで野菜収穫のお手伝いにも行ったんですが、
「野菜ってこうやって育ってるんだ?!」「枝豆って元々小さい毛がついてるの?!」みたいな発見もあって…
こういうことを知る機会が今までなかったので、とても面白かったです。

――ハハハヘルパーのお仕事は、アルバイトでやってた内容と似てたのかな?大変だったことはある?

シャワールームの最後の拭き上げは、全身を使ってやるので少し大変でした…!時々水を浴びちゃうこともありました(笑)

お部屋の掃除をしたりベッドのシーツをはがしたり…清掃業務の雰囲気はアルバイトでなんとなく分かってたので、着々とお掃除できましたね。

――12日間の滞在中に、町のお気に入りスポットはできた?

「喫茶 松屋」はめっちゃ良かったです~!落ち着いた雰囲気の店内で、ゆっくり過ごせました。

ケーキセットを頼んだんですけど、頼んだあとマスターが「ケーキどれがいい?」と全種類ケーキを持ってきてくれて…!マスター優しい!!って思いました。

バナナジュースとモンブランケーキ。美味しそう……

――では最後に、ひと言いただいてもいいですか?

浦幌町は個性的な人がたくさんいるなと思いました。ずっと浦幌町に住んでる人だけじゃなくて、外から浦幌町に来た人にもたくさん出会ったんですけど、みんなこの町の魅力にひかれてきたんだろうな~と感じて。

自分のやりたいことをお仕事にして、それをとても楽しそうにやってる人がたくさんいて刺激的だったので、私もいつか自分が夢中になれるようなことを見つけたいなと思いました。

将来何したいかまだ分からない人でも、ここに来たらいろんな生き方があるな~って分かると思うので、迷ったらぜひ飛び込んでみてほしいです!

———————————————————

夏の忙しい時期にハハハに来てくれたかずみちゃん。ヘルパーのお仕事も丁寧に着実にやってくれて、とっても助かりました…!ありがとう!少しずつ緊張がとけて、気づけば地域の方の輪にすんなり入っていたのが印象的でした。

人との出会いを楽しめるかずみちゃんなら、留学先でも大丈夫!浦幌から応援しています~!

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP
BOOKING予約する