BLOG

「ジュエリーアイス」を見るなら、ハハハホステルで前泊がおすすめな理由

1月中旬~2月下旬に見頃をむかえる、自然が生み出す宝石「ジュエリーアイス」。
実は、浦幌町・ハハハホステル、ジュエリーアイスから一番近い宿なんです…!

ジュエリーアイスって?

太平洋に流れ出た十勝川の氷が海岸に打ち上げられたもの。波にもまれるうちに角が取れて、透き通ったクリスタルのような氷になります。(豊頃町観光協会より引用)
どれ1つ同じものが無く、朝・昼・夜によって違う表情を見せてくれるのが魅力。

ジュエリーアイスをみるのに特におすすめなのは、早朝の時間帯。冬の澄んだ空気のなかで見る、日の出とジュエリーアイスは格別…!

まだ気温が低いうちに見に行くと、大きなジュエリーアイスが残っている確率が高く、神秘的な写真を撮影することもできます。カメラ好きの方にも、ぜひ一度見ていただきたい景色です。

ちなみに……
ジュエリーアイスは川や海にもまれてできるものなので、浜辺でみつけたときには砂まみれのことも。ペットボトルにぬるま湯を入れたものを用意しておくと、氷についた砂を洗い流せて、きれいな写真が撮れるのでオススメ◎

ジュエリーアイスに一番近い宿

ジュエリーアイスを見ることができるのは、大津海岸沿いをはじめとした太平洋湾岸
※以下ピン住所:〒089-5461 北海道中川郡豊頃町大津元町

浦幌町・豊北原生花園の河口付近でも見ることができます。(毎年どのあたりが良く見えるかは変わってきます)
※以下ピン住所:〒089-5557 北海道十勝郡浦幌町 ヌタベット 豊北原生花園

浦幌町・ハハハホステルからは、どちらのスポットも車で約30分で到着!
ですが、ジュエリーアイスが見れるのは冬の時期。路面の凍結や積雪があったりと、予定通り車が進まない場合も。
おすすめの時間帯である早朝に見に行くには、まえもって宿に前泊するのがベストです。

服装や物品の準備をゆっくりして、スケジュールをたて、次の日に備えましょう!

浦幌町・ハハハホステルでは早朝のチェックアウトも可能です。町内には、スーパー・ドラッグストア・ホームセンターがあるので、物品等の不足があった際は町内で買いそろえることができます。

☆町内・隣町にある他の宿泊施設はこちら
<浦幌町>
高沢旅館
橋本旅館

<豊頃町>
十勝ロイヤルホテル
Chopstick Fridays

ジュエリーアイスを見に行くなら、近辺での前泊がおすすめです!ぜひご利用ください~!

ジュエリーアイスに関する詳しい内容・注意点は、豊頃町観光ホームページをご覧ください。

残念ながらその日にジュエリーアイスがなくても…

流れ着いてる流木でこんな遊びもできます!旅の思い出にぜひ寄ってみてください◎

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP
BOOKING予約する